FC2ブログ
~変化をもたらす小さなきっかけ~
♪これまでの記事でご紹介した本やグッズたち♪

                    

                                

      


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
♪今日の提案♪
ほかの習慣に組み入れましょう

♪メッセージ♪
続けるための方法その3は「ほかの習慣に組み入れること」です。これもよく知られている方法ですね。食事、通勤・通学、入浴といった日常的な習慣に、新しく始めたいことをプラスします。
電車に乗るときは必ず英会話を聞くようにする、入浴時にストレッチをするようにする、といった方法です。
はじめは気持ち悪いかもしれませんが、3週間続ければ新しい習慣として定着できるそうですから、それを信じて頑張ってみましょう!
スポンサーサイト
♪今日の提案♪
公言しましょう

♪メッセージ♪
続けるための方法その2は「公言すること」です。

よく知られた方法ですが、自分の決心を家族や友人などに公言することで、「やめてしまったら恥ずかしい」という気持ちにさせるわけですね。

でも、公言すること自体が恥ずかしいということもありますよね。

そういうときに使えるのがネット関連です。あなたの決心をブログやメルマガなどで公言し、その体験を書き綴っていくというのはいかがでしょうか。読者が増えるにつれ、親しい人に公言したのと同じような状態になってきます。
♪今日の提案♪
繰り返し刺激を受けましょう

♪メッセージ♪
今回からしばらく、「続けるための方法」について考えていきたいと思います。

続けるための方法その1は「繰り返し刺激を受けること」です。定期的に活動している集団(サークル、習い事など)に参加するのが一番簡単で、強制力?もあります。
そこまでできないという方は、関心のあるテーマのメルマガを購読するというのもいいかもしれません。このメルマガが狙っているのは実はここです。メルマガが届くこと自体が「そうだ、あれ続けよう」という刺激になることを狙っています。定期的ではないのが難点ですが・・・。
そういう私自身は、書店に行くたびに関心のあるテーマの本を(似たような内容であっても)買うことと、複数のメルマガを購読することで、気持ちを新たにするよう心がけています。
♪今日の提案♪
だまされてみましょう(5)

♪メッセージ♪
ダイエット、英会話、習い事、などなど、多くのことは始めてから変化を実感できるまで一定の時間がかかります。できるだけ早く望む結果が出てほしいと誰もが思うことですが、残念ながらそう簡単にはいきません。

となると、変化が実感できるまでの間、いかにその努力を続けられるかということが大切になってきます。前回の繰り返しになりますが、「自分をうまくだますこと」は続けるための大きな力になってくれるわけですね。

とはいえ、時間がたつにつれ疑いの気持ちが出てきたり、マンネリ化してきたり、最初の思いを忘れてしまったりすることも多いと思います。それを防ぐにはどうすればいいのでしょうか。

ではまた次回。
♪今日の提案♪
だまされてみましょう(4)

♪メッセージ♪
前回の続きです。「うまくいくのではないか」という『期待を持ちながら』何かをするときと、「本当にうまくいくのかな」という『疑いの気持ちを持ちながら』何かをするときの違いについて考えてみましょう。

期待が強ければ少しの変化でも「やったー」という気分になりますね。仮に変化がなくても「もう少しやってみよう」という気持ちを持ち続けられることが多いと思います。

一方、疑いの気持ちが強いとどうなるでしょう。
少しぐらい変化しても「たまたまじゃないか」とか、「これぐらいではうまくいったことにならない」という、変化を否定するような気持ちになりやすいですし、まして変化がみられなければ「やっぱり変わらない」と、あきらめの気持ちがすぐに浮かんでくると思いませんか。

こう考えると、ある方法の効果があるかないかは、方法論の正しさよりも「自分の気持ち」に大きく影響されることがおわかりいただけると思います。

ですから、何かを始めるときには「これは自分に向いていそうだ」とか「効果がありそうだ」と思えるもの、つまり自分が「だまされやすそうなもの」を選ぶ方がうまくいくことが多いといえるわけです。
この話題、まだまだ続きます。
♪今日の提案♪
だまされてみましょう(3)

♪メッセージ♪
突然ですが、ダイエットにチャレンジされたことはありますか。
したことがない、またはする必要がない方も、ちまたに様々なダイエット法があふれていることはご存じだと思います。どの方法でもいいのですが、うまくいく人に共通していることがあります。それは

「この方法ならやせられそうだとか、やせられるはずだという期待を持っている」

ということと

「効果が出るまであきらめずに続けること」

ということです。

次回、「期待を持つこと」について話を進めます。
♪今日の提案♪
だまされてみましょう(2)

♪メッセージ♪
あなたがこれまでに「うまくいった」ことを思い出してみてください。

そのできごとはどんな気分の時に起きていたでしょうか。

「うまくいくかなぁ」と不安に思っていたかもしれません。「うまくいけたらラッキー」だと
思っていたかもしれません。

でも、その心の奥底に「これはうまくいくのではないか」という予感を感じていません
でしたか?

実は、自分を信じることができる、あるいは上手に「自分をだませてる」ときにうまくい
くことが多いのです。

次回、具体例でお話したいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。